家呑みのススメ

2012.6.9 秀鳳 特純無濾過生 雄町

  • LINEで送る

ひさしぶりに千歳烏山を通る機会がありました。その昔よく通ったものでした。その当時よく買った銘柄がこの秀鳳。(あと、黒牛も)

旨い肴がなんとなく揃ったので早速買って来たこのお酒を開けました。なんか絵面が立ち飲み屋みたいな雑然さですね^^これもまた飲ん兵衛にとってはいい感じです。

さて、久しぶり!ほとんど昔の記憶も無いくせにほとんど思い過ごしなことを言うと!なんか味乗り増したんじゃぁな〜い?なんて^^でも雄町だからかな?密な旨味が吹き出していて、ムナゲらしいほろ苦さもばっちり!前回の山和もいいんですが、全然雰囲気違いのアタック。山和と違うのは「言葉で褒めやすい」ってコトですね^^

グイグイ呑んで、これも2日で終了ですよ^^旨かったです。このあたりのものはやっぱり4GBでさらっと呑み切って、すぐまた違う銘柄ってペースが自分に合ってる気がします。あんまり賛同意見なさそうだけど^^

ところで今日、デパートで、結構大きな蔵のお酒を試飲しました。純米、純吟、大吟の3種。全部火入れです。今上京している母と一緒に。母いわく「あんたがいろいろ出してくれる日本酒と全然違う。」とのことです。。。

まぁ、そうですね。私の感想としてはやっぱり濾過の工程(無濾過だって当然いろんなフィルター通ってるってトコも含め)か、タンク火入れの工程なのかよくわからないですが、その辺の結果ってすごく大事だなぁ〜って思いました。いや、私は母とは違う感想で、おいしいと思いましたよ^^「不味い日本酒なんてそうそうないんです!(某酒販店店主さんの口ぐせ)」特に純米は燗上がりすると思いましたし^^

振り返って考えると秀鳳はやっぱり相当旨いです。はい。雄町万歳!(米違いもう一種あったのたしか美山だったっけ?呑み比べも面白そう。)

  • LINEで送る