家呑みのススメ

2011年 05月 14日 郷の清水 純吟おりがらみ生原酒 袋吊り雫取り

  • LINEで送る

郷の清水 純吟おりがらみ生原酒 袋吊り雫取り。長い名前です。めずらしく1SB。ただ単に4GBが無かったからですが、だからと言ってスルーするには惜し過ぎるスペック。きっちり購入させて頂きました!

まずは開けてびっくり。シュポンッ!!おお〜、微発泡を唱ってもいいぐらい。もう香りがほんのりと^^

一口。んお〜〜〜〜、久しぶりというか、なんとレベルの高い純吟生の王道。なんという爽やかさな甘みとのど越し。いつもガッツリ系を好む傾向があるけど、こういうのもやっぱり素晴らしいものです。あと、そういえば郷の清水は火入れも非常にシュアーな印象。とってもお気に入りの銘柄です。(の割にはご無沙汰してた^^)

で、珍しくデータをガン見。酸度1.4。うんうん、わかるわかる。お米は美山錦。あ〜綺麗に仕上がるとこういう流麗さが出るのね。で、日本酒度が+0.5。おお〜!プラスかい!何となくだけど0と0.5じゃぁ違うんだろうなぁ〜〜〜(実際どうなのかは全く分からないけど^^)すごいなぁ〜酒造りは〜〜〜〜と、しきりにこの日本酒度に関心を示していました。たぶんすでにこの時かなり出来上がっていました。初日にして3合以上呑み、その他のお酒にも手を出して家呑みでまさかのベロンベロン状態。家族から見ればバカにしかうつらないのかもしれません^^サイサイ^^(最近覚えた秋田弁)

  • LINEで送る