家呑みのススメ

2010年 11月 22日 初心に。睡龍生もと純米H18BY 独楽蔵無農薬山田錦2008

  • LINEで送る

さて。前回書いたように先日の家呑みパーティーで・・・もう何度目でしょうかね^^おなじみの方を招いての、もはやパーティーなどと気取るほどのもてなしモードも維持できず、ただのちょっと豪勢な家呑みですね^^

※その方もブログやってて先にこの日の模様をアップされていました。後出しになっちゃいました^^

勿論日本酒をもっともっと好きになってもらいたいとは思っているのですが、もう殆どその場のノリでポンポン出しちゃってますね。というわけで・・・

まず出したのは私自身の初心ですね。睡龍生もと純米H18BYと、独楽蔵無農薬山田錦2008。その場で開栓です。まずは睡龍。そうです、その場で開栓です。勿論温めて一口差し上げましたが感想は「・・・。」私は「この味を覚えておいてもらって、3ヶ月後、またこれを呑んでください。」と言いました。はい、次(笑)。

独楽蔵。これは常温と、温めてを同時に。開栓直後でも睡龍よりは呑めますからね^^まぁ楽しむというよりも味を確かめてもらうという趣旨で^^これも一口であっさりと終わらせました。

まぁ、私個人としては睡龍はH16BYにはもうたいへんにお世話になりまして。で、H18BYも大塚屋さんによるとたいそういいそうで。いや〜正直に言いますとこの日の感想は、もう全部閉じちゃってて、酸っぱい味だけが残る。そんな感じですかね^^これが「あんなに」美味しく変化すると思うと心躍ります(勝手に決めつけている節がありますが^^いや、必ずそうなります^^)独楽蔵の方もやっぱりしばらく放置ですね。これもちゃんと変化してくれると確実に旨いんですよ。私をベラボーに興奮させてくれた二つの銘柄。期待するに決まってます!というかこれはもう確信でしょうか^^

この後、いくつか呑み比べと、本格的な「呑み」とで盛り上がりました。また続きは次回という事で。

あ、写真右は大好きな鯖寿司。旨かったです。

  • LINEで送る