家呑みのススメ

2009年 07月 08日 春霞 郷の清水 純米吟醸うすにごり生原酒

  • LINEで送る

今日は酔った勢いで書きます。。。

本日紹介するのは、春霞 郷の清水 純米吟醸うすにごり生原酒。高良酒屋さんから購入しました。

え〜と、まず前もって言っておきたいのはこのお酒はうまいです!掛け値無しに。文句無しに。

・・・なんかアレですよね、名前からの印象って妙に頭に残るっていうか。プラスたしか去年も同じ銘柄呑んだはずなんですが、私の記憶が確かならば去年とは結構違いますね。例えば亀甲花菱が旨いように、大那が旨いように、このお酒は文句無く旨いです。まぁ蔵元の意向も一切知らずに勝手な印象を酔った勢いで書きますと。男のお酒ですね!旨い酒を呑みたいならコレ持ってこい!的な。勝手ながらこれが「春霞のフラッグシップモデルかな」と思いました。芯が強い。変な褒め言葉ですが純吟でありながら純米の良さ、(っていうか米の旨味本来の良さ?)も兼ね備えてる。

このスペックだとじゃぁ加水されて火が入るとどうなるのかな?とか、もうちょっと低精米だとどうなるのかな〜とか、旨い酒を呑むといろいろ想像しちゃいますね〜^^

なんかひさしぶりな感覚を持ってお酒を楽しみました。3合近く呑んじゃいました。しかも調子に乗って別銘柄も1合ほど^^旨い酒を呑むと別銘柄も芋づる式にすすんじゃうという事実、結構前から自覚しています。みなさんもそういうこと・・・ありません?

追伸:この日はてんぷら。兄の奥さん(沖縄出身)から頂いた沖縄の塩で頂きました。結構強い塩でなかなかいい感じでした。写真はてんぷら少ないですがこの後揚げたてが随時出てきて結構にぎやかな食卓でした^^

  • LINEで送る