家呑みのススメ

2009年 06月 14日 春霞 瞬 純米吟醸活性にごり

  • LINEで送る

昨日は息子の2才の誕生日でございました。家でパーティーをすることになったんですが、とりあえず札幌から私の母が、神奈川から妻の母が、そして妹だ、近所の友人だ、で、大パーティーになりました。上の写真が宴の前です。メニューは母の作ったのりまき、お刺身各種、北海道直送のアスパラの天ぷら、唐揚げ、ローストビーフ、焼き茄子、その他です。

さて実はお集まり頂いた方の中にかなり著名な料理関係の方がおりまして。普段はワインだけどせっかくだから日本酒が呑みたいという事で私がサーブすることになりました。うーむ、日本酒の量自体はいつも十分だけど料理と合わせるとかラインナップのバランスとか全然準備してないゾ。まぁ相手はプロだし、ただ出すだけの方がかえっていいかな?ということでどばどば立て続けに出しました^^結構面白かった^^出したお酒はもう紹介したものばかりなので写真は割愛。新しくあけた「瞬」と「宝剣出品酒」(写真撮るの忘れた)の紹介は後ほど。

まず出したのは、くどき上手酒未来50%、播州一献山廃生原、天の戸80(常温)の3種。バラバラなのがいいかな?と。結構どれもお気に召されたようなので、次に宝剣の残りわずかな「剣」と播州一献純米火入れ、萩の露純米をすべて冷たいままで。「剣」もやけに感動してくれたようなのでとっておきの宝剣の今年の出品酒も出しちゃいました。これも大絶賛。さすがにしっかりと吟味してくれて、杜氏に話したら喜びそうな褒め言葉をいただきました。というか、その他も全部気に入ってくれちゃって^^そりゃぁウチにまずい酒はありませんから^^

さて、だいぶお腹もふくれてお酒も回ってきたところで燗酒タイムです。睡龍生もと純米16BYを少し熱めにして出しました。かなり気に入ってくれたご様子。こんなのは初めてだということでした。さらに時間を置いて燗冷ましでも呑んで頂き、その後天の戸80も燗をして、常温との違いを味わって頂きました。(その後鷹勇強力を出す予定だったのを忘れてしまった。痛恨!)

さて、食事も大体終わりケーキタイムです。シャンパン代わりに「瞬」を開けました。ばっちり活性してくれてましたがその割に5分ぐらいで開いてくれたので助かった^^まぁ記念日なのでシャンパングラスでみんなで乾杯。みなさん「これが日本酒?!」と驚いてました。日本酒を知らない人にとっては活性モノはすごく驚くものなんですね。瞬は洗練されていて甘みも意外に抑えめで。(サーブする時に秋田のお酒なんで結構甘いと思います。なんて言ってたんですが^^)かなり濁ってる割には吟醸感の方が目立つ、おしゃれ系な感じの活性にごりでした。開けている間に澱が上がって行く様子もみなさん興味津々に見ていました。

そんな感じで無事に息子の誕生日会も終わり、みなさん満足してくれたご様子。わたしと言えば息子そっちのけで、その料理研究家の方に日本酒を案内する事に集中してましたとさ。めでたしめでたし。

  • LINEで送る