家呑みのススメ

2009年 05月 07日 遊穂 山おろし純米無濾過生原酒

  • LINEで送る

おかげさまでログを調べたところ、毎日数十人の方がこのブログを見て頂いてるらしいです。有り難い事です。さて、皆様はGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

まぁGWということで更新は自粛していたので(なんで?って感じですが^^)この日の晩酌は結構前になります。数日前でしょうか。ひさしぶりの遊穂です。

あ、思い出した。

数日前じゃないです。5月5日ですね。おかずを見て気づきました。息子のお祝いという事で鯛のお頭の煮付けです。しかも天然物です。特大です!旨かった〜。・・・でも特大でしかも旨いということでこればっかり食べてお腹がいっぱいになってきたら・・・さすがにもたれましたね。。。煮魚だけでお腹いっぱいにするのは避けた方がいい。この年でそれを学びました。

で、遊穂です。山おろしです。要は生もとです。もう遊穂に関しては旨いのは当たり前なのでただ褒めるのはもう省略^^(本当はそれを言い続ける事が最も大切な気もしますが・・・)今回のは生もと感よりも「原酒感」みたいなのが目立ってたような気がします。アルコール度数の高さが目立つということで、つまりは結構爽やかな感じですね。とはいえ旨味が淡白という事は決して無いです。遊穂でしかも山おろしですから^^鯛の煮物、ともすると少々脂っこいのですが、この遊穂ならがっしりと応えてくれて、そんなモンだからなおさら煮魚もぐいぐい進んじゃったわけですね。この日はご飯もほんの一口で胃袋のほとんどを鯛と遊穂で占領。そんな贅沢な晩酌でした。

やっぱり遊穂は間違いない!2009年 05月 07日

  • LINEで送る