家呑みのススメ

2009年 02月 16日 萩の露と竹鶴

  • LINEで送る

いろんなことが重なる事、あると思います。(天津木村)

昨日は大大大好物の鯖寿司。プラス急遽いいマグロが手に入ったという事で手巻き寿司も追加に。プラス前々からリクエストしていた筑前煮がローテーションの都合でこの日に。

本当は新酒を開ける予定の日でしたが、こういうことになったので無くなりかけの2本を(本当はとっておきたかったんだけど)呑む事にしました。せっかくの大好きなおかずが並んだ日ですからちゃんと合うものを、と珍しく思ったので。普段はおかずとお酒の相性をとか、実はあんまり深く考えないんです。きりがないですしね^^

ということで旨口系の萩の露を冷やして、あと竹鶴はお燗で、鯖寿司にぴったりです。萩の露は鯖にも筑前煮にも良く合います。残っていた分といっても結構量がありまして、結局2本とも全部呑んでしまい、かなり酔いました^^

マグロ旨かった〜。やっぱりロンロンの魚屋さんはたしたもんです。筑前煮も上手な方からアドバイスを頂いたそうで前より旨くなりました。

鯖寿司はやっぱり好みがありますからね。私はなんでもとにかく酸味が強いものが好きで(お酒もそうかな?)、あとネタとシャリのバランスとかいろいろあるじゃないですか。ということで鯖寿司に関しては我が家のものが一番ということになっております。もう完全に私好みの仕上がりにしてもらってます。それにしても下総醬油は本当に唸るほどウマイ。

幸せな晩ご飯でした。家呑み万歳。それでは今日はこの辺で。

  • LINEで送る