家呑みのススメ

2008年 08月 18日 神奈川県秦野の豚漬け

  • LINEで送る

なんか仕事の合い間にアップしているとほとんど昨晩のご飯の写真を載せて一言書いてるだけ、というようなちょっと申し訳ないような感もありますが。。。

秦野の知人からお土産を頂いたのでそれをメインに。初めてでしたが一口食べた瞬間思いっきり食べた事のある味でした。なかなか思い出せない…う〜んう〜んでもはっきりと覚えてるこの味。小さい頃よく食べた。う〜んう〜ん……。思い出しました。

私は北海道出身です。北海道というとジンギスカン。で、今は普通にジンギスカンというと当たり前にラム肉だけなんですが、私が小さい頃は味付けジンギスカンを家で焼く時は(勿論ジンギスカン鍋です)味付けの豚肉もセットでした。ラム肉とは違う味噌ベースの味。たしか…肉屋さんでも良く売っていたはずなので北海道では割とポピュラーなものだったと思いますが…そういえば大人になってからはとんと見かけないなりました。

この秦野の豚漬けはそれと同じ味でした。美味しく頂きました。まぁ正直、栄養的にはどうなのかなぁ?と思う味付けではありましたが^^あんまり食べ過ぎるものではありませんね。

お酒はとりあえず写真の睡龍と独楽蔵、あと開春の続きを。開春は2日目でも余裕のシュポン!やっぱりいいですよこれは。キレキレの辛口純米。食中酒としてばっちりです。睡龍は大好きなので美味しいのは当たり前として、独楽蔵もただ事じゃない旨さなのでこれは追ってまた晩酌の主役を飾ります。

ところで。北海道で思い出しましたがしばらく前に県民ショーみたいな、みのさん司会のテレビで北海道のことをやっていました。

なんでもカニかまぼこの事をアラスカと呼ぶ?…全然知りませんが。。。

七夕で子供がよその家にお菓子を貰いにいく?…やった事も聞いた事も無いです。。。ちなみに私は札幌ですが。

運動会の見物席が大人たちの宴会になる。…これは今は知りませんが私が小さい頃は無かったですね。。。

もうちょっと全体的に、あるあるある〜〜〜といって喜びたいんですが。。。ところで対決ショーみたいなヤツは北海道の敵はやっぱり沖縄しかいないだろうと思うのでこの対決を心待ちにしています。やらないかなぁ〜。

最後に。京一郎さんの驚いた顔がちょっとめんどくさいと思う今日この頃です。あぁ、日本酒ブログなのにお酒の話がちょっとだけ。。。

  • LINEで送る