家呑みのススメ

2008・06・06(金) 雁木活性にごり、の残り汁

  • LINEで送る

今夜もたらたらと家呑み日記でございます、今宵の晩ご飯は妻が用意した大根の煮物以外は私めが。キャベツを湯通ししてすったショウガをのせて冷蔵庫へ。家でつけてる糠漬けを取り出して切ってこれも冷蔵庫へ。シャケが焼き上がる頃に煮物とみそ汁を温め、全部揃った頃に冷蔵庫から先ほどの2品を取り出しキャベツに醤油(安い方!)をかけて完成。質素ながらもなかなかの晩ご飯かと。

で、料理しながらどうしたものかとにらめっこしていた雁木活性にごりのドロドロ君。何かを足すのはなんとなく興味がなかったのでとりあえず濾してみた。非無濾過化ですね。非無濾過化?……ま、いっか。で、ちょっと味見。ほほぅ。これは。そうかそうか。おもむろに氷を取り出し突っ込む。オンザロックですね。冷える頃には結構な割水具合。度数なら…そうですね、12度前後ってところでしょうか。

口当たりはほとんど甘酒。はっきりと甘いけどしつこくないです。あと甘酒と違うのはさわやかな辛みとキレの良さ。あと妙〜な滑らかさと喉ごしの良さ。ふふふ〜、呑み進めるとやけに面白い。旨かったです。糠漬けにも結構合っちゃいました。

さて。残った澱。ほとんど固形ですがこれをどうする???なかなかなくならない雁木君でありました。結果的にコスパ高し。

 

  • LINEで送る